見積もり 依頼 時期

見積もりを依頼する時期

冷蔵庫配送時期

引越しで1番面倒な作業が、引越し業者を決めることかもしれません。できれば費用は安い方がいいと思うなら、複数の引越し業者に見積もりを取る必要があります。
ではいつくらいに見積もりを取ればいいのでしょうか?
見積もりを取る以上、できるだけ正確な金額を提示してほしいですね。

 

それならば、引越し先の住所が決まって、物件にエレベーターがあるかどうかやトラックを横付けできるスペースがあるかどうかなど、費用にかかわる項目が具体的になってからのほうがオススメです。
つまり、新居が決まってからということになりますね。

 

しかし、新居が決まったらいつでもいいというものでもありません。費用の安い引越し業者やサービスの良い引越し業者はどんどん予約が入っていきます。決めるのが遅くなるほど、条件が悪くなります。特に3月下旬から4月の上旬は、引越しの繁忙期なので下手をすると希望日に引越しすることができないこともあり得ます。

 

新居が決まったら引越し希望日を決めて、早めに見積もりを依頼しましょう。より正確な料金を知りたいなら立ち合い見積もりがオススメです。

 

見積もりに来てもらう日を決めておくとスムーズです。
立ち合い見積もりの場合でも、必ず複数から見積もりを取りましょう。相手は営業マンなのでトークが上手かもしれませんが、押し切られてはいけません。もし、トークに負けて押し切られても引越し3日前までならキャンセルできるという規約があるはずですので問題ありません。
ダンボールを預かっても、使わなければ返品できます。